Rapport [ラポール]|大学生のためのコミュニティポータル|Rapport入学式!

rapport_logo.gifrapporttoha3.gifrapporttoha3.gifschedule3.gifschedule3.gifmember3.gifmember3.gifactivities3.gifactivities3.gifrules.gifrules.gif

title.gif

2016年度 第15回 Rapport研修会

今回の研修会では、慎吾さん、辻さんからお話をいただきました。


始めに、慎吾さんから就職活動に関して、自己分析のお話をいただきました。
他己評価を聞く場面では、自分はこう思っていたけど相手から見たらこう見えていたんだということに気がついて改めて自分について深く考えるきっかけになりました。また、GD(グループディスカッション)を模擬体験しました。お題は「GKの入社式で何をすべきか」でした。初めてGDを経験してみて自分が思っている以上に難しい
と感じました。グループの中でリーダーや書記といった役割をそれぞれが果たすことが大切だと感じました。また再びGDをやる機会があったらリーダーや書記やタイムキーパーなど様々な立場を経験してみたいと思いました。


次に、辻さんから自動車整備士のビデオをみました。自分がこのビデオで一番感動したのは、客が気付かないことにも気づき追及するのがプロだという考えです。ただ「直す」だけではなく、なにかプラスしてあげることで初めて「整備」といえるのだと感じました。また、新しいものに対して敏感であることの大切さもこのビデオを通して学びました。客のニーズに応えるためには、まず、自分が知識を持たないと満足したものを届けることができないので、日々、本や新聞などを読んで最新情報を取り込むことが重要だと感じました。


今回の研修会でも自分を成長させることができるような様々な生き方や考え方を学ぶことができたので、今回学んだことを日々の生活の中でも実践していきたいです。


田中 裕瑛

ページの先頭へ

photogallery.jpgphotogallery.jpg